小泉孝太郎の母親・宮本佳代子の画像や死去の噂…生き別れたって本当?

小泉孝太郎さんの母親ってどんな人なのでしょうか?

母親は宮本佳代子さんという名前?

画像はある?死去の噂の真相は…?

今回は人気俳優・小泉孝太郎さんの母親は宮本佳代子さんという名前なのか、画像はあるのか?死去の噂って本当?といったエピソードを調べてお届けします!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

小泉孝太郎の母親・宮本佳代子について[画像あり]

今回はイケメンでマダムに大人気の俳優・小泉孝太郎さんについての話題です。

「ごくせん」や「グッドワイフ」など数々の人気作品に出演している小泉孝太郎さんですが、そういえば母親についてあまり知られていない気がしますね。

父親は元内閣総理大臣の小泉純一郎さんで、弟は政治家の小泉進次郎さんであることはよく知られていますが、母親の存在についてはあまり語られません。

 

そこで、今回は小泉孝太郎さんの母親の存在について様々な情報を調べてみました!

 

小泉孝太郎さんの母親はどうやら、宮本佳代子さんという名前のようです。

実は宮本佳代子さんはエスエス製薬の創始者の孫娘なのですが、幼い頃に父親である小泉純一郎さんとは離婚しています。

そのため長らく小泉孝太郎さんと母親・宮本佳代子さんは生き別れ状態だったそうです。

 宮本佳代子さんの画像を見てみましたが、すごく品があって知的な感じでした。

引用 https://www.zakzak.co.jp

そんな宮本佳代子さんに、ある噂が流れています。

 ・

小泉孝太郎の母親が死去?噂の真相は?

小泉孝太郎さんが幼い頃に離婚したため生き別れ状態となっていた母・宮本佳代子さんですが、実は「死去」という噂が流れているようです。

なんでも、弟である小泉進次郎さんにSNSには「おにい」と小泉孝太郎さんの画像がたびたび出てきますが、テレビ番組に小泉孝太郎さんが出演した際も唯一母親の話だけはしないのです。

 

小泉孝太郎さんの母親については、長い間ずっとタブーとされていて、死去の噂が上がっていたようです…

 

それには、深い理由がありました。

小泉純一郎さんと結婚した宮本佳代子さんですが、当時小泉純一郎さんの面倒を見ていたのは小泉元首相の姉のみ。

宮本佳代子さんは何もさせてもらえなかったようです。

つまり、小泉家の実権を握っていたのは小泉純一郎さんの姉であったということ。

それがきっかけで心身に支障をきたした宮本佳代子さんは孤独を感じるようになり、追い出されるようなかたちで家を出ていきました。

 

こんな悲しいエピソードがあったら、息子である小泉孝太郎さんも母親については口をつぐむでしょう。

 

気になる宮本佳代子さんの死去説ですが、あくまでも噂であり、実際はきちんと生きています。

その証拠に、素敵なエピソードがありますよ。

 

小泉孝太郎が母親と三男の結婚式で再会?

あまりにも悲しい理由で小泉純一郎さんと離婚となった、小泉孝太郎さんの母親・宮本佳代子さんですが、実は無事小泉家の家族と再会しているんです!

なんとも心温まるお話ですね。

 

離婚当時宮本佳代子さんのお腹にいた三男の結婚式で実に30年ぶりに、小泉純一郎さん、小泉孝太郎さん、小泉進次郎さんと再会したそうです。

三男が結婚式をひらいた2013年11月に、家族全員が参列。

出席者の一人は涙ながらに家族全員が再開した喜びを語ったそうです。

 

こんな複雑な家庭環境にいながらも、小泉孝太郎さんも小泉進次郎さんも、すごく誠実で擦れていないんですよね。

きっと生き別れた三男と母親と結婚式で再会したときも、優しい笑顔で接したのでしょう。

 

これからもますます活躍して、「小泉純一郎の息子」ではなく「一俳優」として頑張っていただきたいですね。

 

★他にもこちらの記事が読まれています

小泉孝太郎と芦名星がドラマ共演で熱愛?結婚間近で同棲中って本当かの記事はこちら

小泉孝太郎の学歴は慶応じゃない?父親の小泉純一郎の子育て論に感動!の記事はこちら

小泉孝太郎と進次郎の母親は別?ムロツヨシと仲良しすぎる画像が話題!の記事はこちら

小泉孝太郎の兄弟三男やムロツヨシの画像!30年ぶりの再会って本当?の記事はこちら

小泉孝太郎の母親・宮本佳代子の画像や死去の噂…生き別れたって本当?まとめ

今回は小泉孝太郎さんの母親についてお話ししました。

いかがでしたか?

とても複雑な事情での離婚となってしまいましたが、こうして兄弟ともに明るく前向きに育ったのは父・小泉純一郎さんと母・宮本佳代子さんの力でしょう。

今後も第一線で活躍してほしいですね。

長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事
スポンサーリンク

引用 https://www.zakzak.co.jp

error: Content is protected !!