美園さくら月組トップ娘役が数学オリンピック日本一って本当?母親は

次期トップ娘役に決定した美園さくらさんの母親はオペラ歌手という噂をご存知ですか?

数学オリンピック日本一または数検で大臣賞と噂されるほどの数学好きの美園さくらさん!

次期トップ娘役になるまでや、母親のこと、数学オリンピック日本一の真相などをまとめてみました!

スポンサーリンク

美園さくらの舞台歴と周りからの評価は?

美園さくらさんは、2013年3月に宝塚歌劇団に99期生として首席で入団され、同年4月から5月にかけて行われた、雪組「ベルサイユのばらフェルゼン編」で初舞台を踏みました。

月組に配属されてからは、「1789-バスティーユの恋人たち-」や「FALSTAFF」、「カンパニー」、「Arkadia」、「雨に唄えば」などでヒロインを務め、持ち前の歌唱力でその存在感を不動のものに!

美園さくらさんは舞台で映える!と、観れば観るほどファンになってしまう不思議な魅力をもったタカラジェンヌ。はじめは、「タイプじゃない」と言っていた人も彼女の公演を見ていくうちにいつの間にか美園さくらさんのファンになっていたそう。

やはり、「トップ」と言われる役に付く人はどこか惹かれる魅力があるんでしょうね!

美園さくらが数学オリンピックで日本一って本当?数検で大臣賞?

美園さくらさんは数学が得意で学生時代は勉強の毎日だったそうです。そんな美園さくらさんが数学オリンピックでに日本一になったとういう噂は本当なのでしょうか?

真相を確かめるべく、数学オリンピック公式サイトの過去成績で検索してみましたが、美園さくらさんのお名前は見当たりませんでした。

しかし、美園さくらさんが通っていた大妻高等学校の公式ブログで以下のようなことが掲載されていました。

高1の生徒1名が数学検定において文部科学大臣賞を受賞いたしました。22,222人中、1人だけが受賞できる大変貴重な賞をいただきました。

引用 大妻高等学校ブログ「ごもくめし」200911

美園さくらさんは1993年生まれなので、2009年といったら高校1年生。年齢的にも合致します!さすがに生徒名は公表されていませんでしたが、美園さくらさん説が濃厚だと考えられます!

先ほど、学生時代はずっと机に向かっていたと話しましたが、ずっと机にかじりついていたとしても大臣賞を取るほどとはかなり勉強されていたのがうかがえますね!

彼女のどこか凛とした、キリっとした「優等生」な雰囲気はこういった学生時代からきているのでしょうか?他のトップ娘役では妖精の(可愛らしい)イメージが強いですが、私は美園さくらさんのような年齢の割には大人な雰囲気がある娘役もいいと思います!

スポンサーリンク

美園さくらの母親はオペラ歌手の上山美恵子?

美園さくらさんの母親は誰なのでしょうか?
実は、美園さくらさんの母親はオペラ歌手の上山美恵子さんらしいです!現在もソプラノ歌手としてご活躍されているお母様の影響で、幼少期は常に音楽が流れている環境で育ったのだそう。美園さくらさんの歌唱力は母親譲りなんですね!

噂ですが、今回のトップ娘役就任の決め手は、先月「雨に唄えば」でヒロインを演じ、その時の歌唱力が高く評価されたことから今回のトップ娘役に抜擢されたそうです。

やはり、小さい頃はお母さんの真似をしたり、もしくはお母さんと一緒に歌う機会が多かったのでしょうか。リズム感やブレスの使い方など基本的は事は自然と身に付いたのかもしれませんね!

美園さくら「エリザベート」を観劇し音楽学校受験を決意

オペラ歌手の母親の影響で舞台を目にする機会が多かったのでしょう。宝塚を目指すきっかけになったのは、美園さくらさんが中学2年生の時に観劇した宝塚歌劇団雪組の「エリザベート」だったのだそう。美園さくらさんは、その時のことを以下のようにも語っています。

「直感としかいいようがないのですが、私はここに入りたい!という思いが観劇中に湧き上がってきました。まさか本当に合格できるとは思いませんでしたが」

引用 ウィズたからづか

美園さくらさんは2011年に99期生として首席で入団されています。華の99期生と言われていて、同機には彩みちる、小桜ほのか、華妃まいあ、野々花ひまりなど今娘役で活躍されている世代のうちのひとりです。本当、娘役が強い代ですね!

美園さくらが月組次期トップ娘役に決定!いつ決定した?

先日、美園さくらさんが月組の次期トップ娘役に就任することが決定しましたね!

8月から11月にかけて上演される、月組公演のミュージカル『エリザベート ~愛と死の輪舞(ロンド)~』を最後に、現トップ娘役の愛希れいかさんが退団することを受け、美園さくらさんが次期トップ娘役に決まりました。

以前から、月組の次期トップ娘役は誰になるのかかなり注目されていました。首席で入団してからもやはり「ザ・優等生」な雰囲気があり、可愛らしいというか綺麗に近いその顔立ちと雰囲気からは、トップ娘役よりも2,3番手の娘役の方が長く愛されそうという言葉を多く見受けられました。

そんなファンの声を一蹴するかのような今回のトップ娘役決定の発表。厳しい声もありますが、きっとご本人も私たちが想像するよりもたくさんの重圧を感じているかもしれません。そんなプレッシャーぜひ自身の力に変えてもらって、美園さくらさんには今後さらなるご活躍を期待したいと思います!

美園さくらお披露目はブロードウェイ・ミュージカル!海乃美月は?

美園さくらさんの新トップ娘役お披露目公演は、来年2019年1月6日(日曜日)に初日を迎える月組公演「ON THE TOWN(オン・ザ・タウン)」でお披露目されます。

月組の次期トップ娘役と言えば、「くらげちゃん」の愛称で知られる海乃美月さんも候補と噂されていましたね。月組では次期トップ娘役は誰になるのか、努力家な海乃美月さん推しのファンも多かっただけに今回の発表には様々な声がありました。

もちろん、演技・ダンス・歌共に実力派の美園さくらさんなのでトップ娘役に選ばれたのは納得なのですが、個人的には透明感がありバレエで培った伸びやかなダンスに定評がある海乃美月さんのトップ娘役も観てみたかったです!

美園さくらのプロフィール、本名は?

引用http://takarazukadreaming.blog.fc2.com/blog-entry-558.html

美園さくら(みその さくら)本名:上山恵美子(かみやま えみこ)

宝塚歌劇団月組に所属する次期月組トップ娘役。
6月17日生まれ、東京都江戸川区、大妻高校出身。
身長164cm。血液型A型。公式の愛称は「さくら」「さくさく」

母親でもある、上山美恵子さんと1文字入れ替えただけなので少しびっくりしましたが、しっかりとお母さんの血を受け継いだその歌唱力は圧巻です!

⇒天海祐希の彼氏歴代&彼氏遍歴が超大物!結婚しない本当の理由は何?の記事はこちら

⇒天海祐希の宝塚時代 動画や娘役、人気度&画像は?伝説がヤバすぎ!の記事はこちら

⇒小桜ほのか怪我で休演!実家や性格、お茶飲み会での態度がヤバい?の記事はこちら

美園さくら次期トップ娘役の母親は?数学オリンピック日本一のうわさまとめ!

この記事では、美園さくらさんの母親のことと美園さくらさんが数学オリンピック日本一の真相など、美園さくらさんについてお話していきました。

美園さくらさんはオペラ歌手の母親譲りの圧倒的な歌唱力と演技力&ダンスで、優等生と言われるほどどれをとっても完璧で、現在は次期トップ娘役に抜擢されるまでのタカラジェンヌに成長されました。

一方、美園さくらさんは数学で「大臣賞を受賞された」と噂されるほど数学が得意な才色兼備の持ち主。月組で海乃美月さん推しのファンも多い中、もしかしたら最初はやりづらい面もあるかもしれませんが、「月組トップ娘役」に選ばれたからにはぜひ頑張ってほしいです!

今後の美園さくらさんの新トップ娘役としての今後のご活躍が楽しみですね!

関連記事

引用https://www.asahi.com/and_M/interest/

関連記事
スポンサーリンク
error: Content is protected !!