真矢ミキの髪型ショート(最近)は宝塚時代ぶり!画像や伝説って何?

真矢ミキさんは最近髪型をショートにしてさらに綺麗になった気がします。

宝塚時代は男役をしていたので髪が短かったですが画像を見ると今と雰囲気が違いますが真矢ミキさんは最近のショートも素敵ですね。

宝塚時代や22年ぶりに切った最近の髪型の画像を見ていきましょう。

スポンサーリンク

真矢ミキの最近の髪型!22年ぶりにショートに?なぜ?

真矢ミキさんがなんと22年ぶりに髪型をショートにして話題になっていますね。ほとんどの人はロングヘアの真矢ミキさんが印象的だと思いますが、22年ぶりにショートにしました。

女性が一気に髪を切るのは何か理由があると思いますが、真矢ミキさんが髪型をショートにした理由は「ドラマの役作り」だそうです。

ドラマの役作りで22年間ロングだった髪をショートにするのは本当にプロだなって思います。やはり女性ですから躊躇すると思うのですが、真矢ミキさんはドラマの役作りのために髪型をショートにしました。

僕的にはかなり似合っているしショートの女性は大人っぽくて魅力なので、改めて真矢ミキさんを好きになった人も増えたのではないでしょうか!

引用 https://news.ameba.jp/

ちなみにドラマは4月15日から放送されているテレビ東京系ドラマBiz『スパイラル~町工場の奇跡~』外資系ファンドの「ホライズン・キャピタルジャパン」社長の「ナオミ・トミナガ」役を演じます。

髪型をショートにした理由について聞かれた真矢ミキさんは「気合いです^^」と答えています。

真矢ミキさんのドラマに対する意気込みを感じられますね。ドラマの内容自体も面白そうなので、見てみようと思います!

真矢ミキのショートは宝塚時代ぶり?

先ほど真矢ミキさんは22年ぶりに髪型を最近ショートにしたとお伝えしました。この22年ぶりというのは宝塚時代の男役以来だったようなので、かなり久しぶりにショートにしたみたいです。

真矢ミキさんは宝塚時代に男役でトップスターとして人気があり1998年に退団しています。宝塚を退団してからはドラマや映画に引っ張りだこの人気女優として活動しています。

おそらく真矢ミキさんは宝塚時代よりも女優として活躍している姿の方が見慣れているかもしれません。

そんな真矢ミキさんは実は宝塚の入学試験で37位とあまりいい成績で入学していないんです。宝塚に入る時からトップで活躍していると思っていたのですが、実は劣等生だったようです。

そんな真矢ミキさんは同期に女優の黒木瞳さんがいます。

スポンサーリンク

真矢ミキの宝塚時代の伝説①宝塚の常識をブチ破った革命児

真矢ミキさんは宝塚時代に数々の伝説を残しています。その中でも当時革命的だったのが「メイクとロン毛」なのではないでしょうか。

真矢ミキさんが演じている男役は男性を演じるだけではなく、髪型は短くショートでメイクは従来のメイク方法が受け継がれていたようなのですが、真矢ミキさんはその受け継がれていた方法を変えてしまいます。

「宝塚の常識をブチ破った革命児」と呼ばれるのはこれが理由ですね。

真矢ミキさんが男役でロン毛にしたのは90年代後半男性がロン毛が流行っていたからだそうです。

メイクに関してはブルーのアイシャドウに赤いリップが使われていたそうですが、娘役のメイクと被っていたので、男役に合わないと思い真矢ミキさんはグレーのアイシャドウに赤さを抑えたリップを使いました。

引用 https://news.ameba.jp/

今までと違う髪型とメイクは当時好評だったようです^^

真矢ミキの宝塚時代の伝説②篠山紀信と写真集を発売

2つ目の宝塚時代の真矢ミキさんの伝説は篠山紀信さんと写真集を販売したことです。

写真集「GUY」でかっこいい真矢ミキさんの姿を見ることができます。

しかしなんでこれが伝説として受け継がれているのかというと、タカラジェンヌで活躍している人が他の写真家から写真を撮ってもらうことがかなり珍しいことだったようです。

しかも超有名な篠山紀信さんとこうとで、当時かなり話題になったみたいですね。

さらに真矢ミキさんの写真集の内容もかなり珍しいものでした。

宝塚の男役は男役のイメージを崩さないために普段の生活でも男性のように生活をしているみたいです。例えば、スカートを履かない!とか女性ものの服を着ない!とか結構ルールが厳しいみたいです。

しかし真矢ミキさんの写真集「GUY」をみると、当時宝塚で男役を演じている時の真矢ミキさんがワンピースを着ていたり胸元が空いている服を着ていたりと、当時のルールに反する姿を見せています。

これも革命児と言われる理由の一つです。

真矢ミキの宝塚時代の伝説③宝塚史上初の武道館ソロコンサート

3つ目は宝塚時代の真矢ミキさんが宝塚史上初の武道館でしかもソロコンサートをしたことでしょう。

宝塚を退団する1998年に退団する前に真矢ミキさんは「MIKI in BUDOKAN」というタイトルで武道館のソロコンサートを行いました。

シャ乱Qのボーカルやモーニング娘。のプロデュースなどで有名なつんくさんが真矢ミキさんをプロデュースしてコンサートが行われました。

コンサートというと曲を歌うだけかな?と思ったのですが、花組の人たちを連れて素晴らしいパフォーマンスを披露したそうです。

基本的に宝塚はお客さんは座って楽しみますが、真矢ミキさんの武道館コンサートは普通のライブのようにお客さんが総立ちで楽しんでいたようです。

宝塚の真矢ミキさんとは違う真矢ミキさんを観ることができた貴重なコンサートだったみたいですね^^

スポンサーリンク

真矢ミキ美髪&髪型のおかげで50代に見えない?!

真矢ミキさんは現在55歳でバレエダンサーと俳優をしている西島数博さんと2008年に結婚されています。

子供はいませんが、ずっと若々しくずっと綺麗ですよね。

そんな真矢ミキさんは最近宝塚時代から22年ぶりに髪型をショートにして話題になりましたが、真矢ミキさんの若さは髪型も関係しているのではないでしょうか。

元々綺麗だというのももちろん関係しますが、真矢ミキさんの髪型も50代に見えない理由の1つだと思います。

テレビに出演する時にワイプ出演した時に真矢ミキさんのアップが映されますが、いつ見ても綺麗なのは髪型も関係していますね^^

ちなみに50代の女性で似合う髪型は現在真矢ミキさんの髪型のように、ショートで前髪を伸ばして横に流すスタイルが良いようです。

真矢みきプロフィール

引用 https://news.ameba.jp/

本名 西島美季(にしじま みき)

生年月日 1964年1月31日

出身地 広島県広島市

血液型 O型

身長 166cm

所属 オスカープロモーション

真矢ミキさんは宝塚を退団してから多くのドラマや映画に出演しています。現在は朝の情報番組「ビビット」にも出演しているので、真矢ミキさんをみる機会がありますね。

髪型もそうなのですが、真矢ミキさんのビビットの衣装も気になる人が多いようで、40代や50代の女性にかなり人気があるみたいですね。

ブログも運営されていて、母親の介護について情報を発信されていました。しかし2018年に介護していた母親がお亡くなりになってしまったことで「介護ロス」について話されていましたね。

★他にもこんな記事が読まれています

⇒真矢ミキは子供いるの?旦那は西島千博バレエダンサーとの共演動画は?の記事はこちら

⇒天海祐希の彼氏歴代&彼氏遍歴が超大物!結婚しない本当の理由は何?の記事はこちら

⇒天海祐希の宝塚時代 動画や娘役、人気度&画像は?伝説がヤバすぎ!の記事はこちら

真矢ミキの髪型ショート(最近)は宝塚時代ぶり!画像や伝説って何?まとめ

真矢ミキさんの最近ショートにしたということで、宝塚の頃の髪型や現在の髪型の画像を見ながらまとめてみました。

宝塚時代の伝説もすごいですね。

まさしく革命児ということで、宝塚の常識をいい意味で壊しつつ伝説を残していった真矢ミキさんは男性からも女性からも支持される素晴らしい女優さんですね^^

関連記事
スポンサーリンク
error: Content is protected !!