カルロスゴーン自宅・年収や家族&子供が華麗で豪華!前妻DV疑惑は…

スポンサーリンク

カルロスゴーンの自宅や年収がいくらか気になると話題になっているようです。

また、家族や子供の詳細は?

DV疑惑もあるようですが、実際はどうなんでしょうか?

今回はカルロスゴーンの自宅や年収について、家族・子供の詳細とDV疑惑の真偽についてまとめてみようと思います。

スポンサーリンク

カルロスゴーン元会長の25億円超え!?資産はいくらある?

逮捕報道で日々取り上げられているカルロスゴーン氏ですが、年収や資産はどれくらいあるのでしょうか。

どうやら2018年の株主総会で2017年度の役員として報酬は7億4000万円だったと説明していたようです。

これは2016年度と比較すると33%減だったようですが、減額になる前はなんと報酬は10億9800万円だったんだとか。

すごい数字です。

もう桁違いですよね…

これは日産からの年収であってカルロスゴーン氏は、他にも

・ルノー

・三菱

からの給料ももらっていて、これらも相当の金額のようです。

そして、日産、ルノー、三菱からの給料を合計すると約25億円以上の年収になるんです。

資産についてですが株などを合わせると100億円以上はあるのではないかと言われています。

年収に関しては、海外自動車メーカーのCEOの平均報酬額は2.870万ドルなので、それと比較すると決して高くはないと本人は話していたようですが、やはり一般人とは規模が全然違いますよね。

【画像あり】カルロスゴーン元会長の自宅は?港区マンション?

年収や資産が相当が額だと判明したカルロスゴーン氏ですが、一体どんなところに住んでいるんでしょうか?

祖国であるレバノンではワイナリーを保有しているようですが、日本での住まいは東京都港区の超高級マンションのようですよ。

引用 http://www.motoazabuhills.jp/fands.html

東京都港区元麻布にある森ビル開発の元麻布ヒルズに住んでいるとのことです。

とてもスタイリッシュで高級感が桁違いですね。

リビングも景色が一望できるつくりになっていて素敵です。

家賃が気になる方も多いと思いますが…

・ベーシック価格だと月60~80万円

・上層階になると100~250万円

・最上階のペントハウスだと4億円

になるそうです。

ただ、カルロスゴーン氏は一年のうち30~40%は仕事のためにフランスへ行っているので日本にはいないようです。

そのため家に帰れないことの方が多いようですが、それでもこんなリッチな住まいを持っているなんて、普通では考えられませんよね。

スポンサーリンク

カルロスゴーンは高級自宅を世界中に保有!?

なんとそんなカルロスゴーン氏は東京都だけでなく、ブラジルのリオデジャネイロやパリなど世界各国に自宅を持っているみたいです。

フランスにあるゴーン氏の自宅は、有名サッカー選手や元大統領らが暮らしている地区にあるマンションの一室なんだそうです。

そのマンションは6階建てで石造り、暗証番号を入力して門扉を開ける仕組みになっています。

広さは300平方メートルはあり「一世帯だけが1つの階に住む」と家事手伝いでそのマンションで働く女性は語っていたそうです。

カルロスゴーン氏は運転手をいくつも抱えていて、帰宅時にはボディーガードが付き添っていたため、セキュリティ的にもかなり徹底していたみたいです。

ゴーン氏が帰宅し、4階の灯りがつくまでボディーガードは外で見守っていたんだとか。

ちなみに、迎えに来る黒塗りの車も、日産やルノーなど色々な車種だったようです。

やはり、どの車も超高級車だったのではないでしょうか…

カルロスゴーンの元妻(元嫁)は?…離婚理由は?

カルロスゴーン元会長は離婚歴があり、前妻がいるようです。

元奥さんはどんな方なのでしょうか。

名前は、リタ・ゴーンさんでゴーン氏と同じくレバノン人だそうです。

引用 https://brandnew-s.com/2018/11/20/carlostsuma/

フランスで薬学を学んでいたリタさんは、ゴーン氏と出会い19歳で結婚をしたようです。

リタさんはカルロスゴーン氏より11歳年下ですので、現在53歳になります。

ゴーン氏との結婚生活を送りながら、リタさんは東京都渋谷区・代官山に友人とともにレバノン料理専門店をオープンしていたみたいですよ。

2008年に閉店しているようで、現在はそのお店で食事をすることはできませんが、とても評判がよかったそうです。

ちなみにお店の名前は「マイ・レバノン」という名前だったらしいですよ。

リタさんはゴーン氏との結婚生活を送っている期間である2006年に

「ゴーン家の家訓」

という著書を出版していて、そのなかでゴーン氏との結婚生活について

「わたしとカルロスは性格も全然異なりますが、「家族」とか「友だち」といった人生において非常に基本的な部分をとても大切にする、という点では一致しています」

と語っています。

こんな家族思いなゴーン氏と結婚したリタさんですが、なぜ離婚してしまったのでしょうか。

週刊文集で報じられたのですが、ゴーン氏によるリタさんへのDVが原因で離婚したのではないかと言われています。

実際のところは分かりませんが、結構ひどい内容のDVだったみたいですし、それでもゴーン氏は日産自動車の会長を務めていましたから、さすが大企業の社長といってところですね。

カルロスゴーンは離婚の訴訟費用も会社経費に?

DVが報じられたゴーン氏ですが、どうやら離婚訴訟費用を会社のお金で払っていた可能性があるみたいなんです。

これもDV疑惑と同じく週刊文春で報じられたようです。

用 https://brandnew-s.com/2018/11/20/carlostsuma/

もし本当であれば、今回騒がれている有価証券報告書の過少申告は2010年度から2014年度の期間ですし、リタさんと離婚したのは2010年ですから、時期的にはピッタリですよね。

だとしたら過少申告で浮いたお金を離婚訴訟に使っていたのは…と考えられます。

これが本当だとしたら恐ろしい話ですよね~。

また文春の取材に対してリタさんは

「お金に対してカルロスは正しいことをしたことがありません」

と語っているようなので、今回の離婚訴訟を会社費用にしていたという話もあながち嘘じゃないかもしれませんね。

スポンサーリンク

カルロスゴーンの家族・子供は?【画像あり】

ここではカルロスゴーン氏の子供についてまとめてみようと思います。

画像もありますので、それらを見ながら少し詳細を書いていこうと思います。

長女 キャロライン・ゴーン

まず長女のキャロラインさんです。

きりっとした眉毛が印象的な美人さんですね。

現在31歳のようです。

見た目からして、超セレブってかんじですね~。

次女 ナディ・ゴーン

次に、次女のナディさんです。

ナディさんはジュエリー会社の社長をされているようで、日本でもそのアクセサリーを身につけている人がいるみたいですよ。

ナディさんは父のカルロスゴーン氏に少し顔が似ていますね。

三女 マヤ・ゴーン

続いて三女のマヤさん。

スレンダーで綺麗ですね!

目元がぱっちりしていてリタさんに近い顔立ちかな?といったかんじです。

まだ若いんですね。

長男 アンソニー・ゴーン

最後にマヤさんと一緒にうつっているアンソニーさんです。

アンソニーさんは長男ですね。

かなりイケメンです!

ちょっと中性的な顔立ちですね。

カルロスゴーン氏とリタさんとの間にいるお子さんは、みんな美人とイケメンなんですね~。

カルロスゴーンの再婚相手は誰?結婚式はベルサイユ宮殿で?!

DV疑惑で離婚をしたカルロスゴーン氏は、どうやら現在すでに再婚を考えているようなんですよ。

新しい奥さんはキャロル・ナハスさんと言う名前だそうです。

ブロンドの髪がまぶしくて、かわいらしい女性ですね。

2016年10月にはキャロルさんの50歳の誕生日に結婚パーティーを開催しています。

用 https://brandnew-s.com/2018/11/20/carlostsuma/

キャロルさんは現在52歳前後で、ゴーン氏と同じく離婚歴があるようなんです。

成人したお子さんが2人いて、タラさんという娘さんとダニエルさんという息子さんだそうです。

そんなキャロルさんとカルロスゴーン氏の結婚パーティーはかなり豪華だったんだとか。

映画「マリー・アントワネット」に感銘をうけたゴーン氏がベルサイユ宮殿を貸し切って結婚パーティーを開催したらしいです!

パーティーのスタッフは、ベルサイユ宮殿全盛期の18世紀の衣装を身につけてお二人を祝福したそうです。

ベルサイユ宮殿を貸し切るなんて、そもそも思いつかない発想ですよね~!

⇒カルロスゴーンとミスタービーンが似すぎ?画像比較で検証してみた!の記事はこちら

⇒カルロスゴーン逮捕報道の理由は?任意同行→退任…フランスの反応はの記事はこちら

カルロスゴーン自宅・年収や家族&子供が華麗で豪華!前妻DV疑惑は…?まとめ

今回はカルロスゴーン氏の自宅や年収・家族などについてまとめました。

いかがでしたか?

お子さんはみんなイケメン&美人でしたね。

年収も25億円以上ということで、世界各国に自宅を持っていて、やはり一般人では考えられない生活をしていたんですね。

関連記事
スポンサーリンク