中田久美監督の年収!現役や写真集時と現在の年収もかなりもらってる?

スポンサーリンク

中田久美監督の年収はどれくらい?

現役や写真集も見てみたいですよね。

今回は中田久美監督に関する色々な噂を集めてみました。

年収はどれくらいもらっているの?現役時代や写真集があるって本当?といった中田久美監督に関する注目を集めている旬な話題を詳しくお届けします。

スポンサーリンク


中田久美の高校や経歴・バレーの実績は?

今回は中田久美さんに関する話題をお届けします。

今でこそバレーボール女子日本代表の監督である中田久美さんですが、過去には自身も天才セッターとして活躍していました。

凛々しくキャリアウーマン風なイメージのある中田久美さん、一体若い頃はどんな経歴を築いてきたのでしょう。

今回はそんな中田久美さんの若い頃の話題やいくら年収をもらっているの?といった気になる話題を詳しく調べてみました!

 

まずは、中田久美さんの高校の経歴やバレーの実績をみてみましょう。

 

中学入学時に母親のすすめでバレーボール部に入部した中田久美さん、なんとそのわずか1年後には151か月という史上最年少記録で全日本女子代表に選出されています。

すごすぎますね!

この史上最年少記録には中田久美さんも驚いたと思いますが、周囲もかなりびっくりしたことでしょう。

スポーツ選手ってすごく幼い頃から特訓や英才教育をうけているイメージですが、中田久美さんの場合は中学からですもんね。

はじめは普通の中学生だったということなので、さぞ才能があったのでしょう。

 

中田久美さんはバレーボールに専念するべく高校は通信制のNHK学園高校に進学しました。

そこからはもうバレーボール漬けの日々。

高校卒業後は大学には進まずに、強豪チームである卒業団の日立へ進んで女子バレーボール界を牽引していくことになります。

その後も女子バレー史上初となる3回連続オリピック出場を果たすなど、まさに異例といえる成績をおさめているんです。

 

中田久美が監督になってからの成績は?

さきほどは中田久美さんの高校や過去のバレーボールの実績などをお話ししました。

それでは、監督になってからは一体どんな成績を残しているのか…

気になりますよね?

ここでは、中田久美さんが監督になってからの成績を詳しくご紹介します。

 

現役を引退した中田久美さんは、解説やキャスター、コメンテーターなどマルチな活動をしていましたが、なんとイタリアに渡ってコーチ術を学ぶという経験もしています。

どこまでもストイックですね!

スポーツ業界で輝く人にとっては鑑のような存在でしょう。

 

コーチ術を身につけたあと、中田久美さんは2011年に帰国します。

それからは全日本女子バレーボールユースチームのコーチや久光製薬スプリングスのコーチに就任しているのです。

監督に就任して1年経ったころには久光製薬をリーグ戦、全日本選手権、全日本男女選抜の3冠に導いているというのだから驚きです。

バレーボールの技術だけでなく、指導面でもずば抜けているんですね。

 

2017年からは全日本女子代表監督に就任しています。

しかも日本では女子2人目なんですよ。

 

ちなみに、中田久美さんが就任した年の女子日本代表チームの成績はトータルで156敗という成績だったみたいですね。

めちゃくちゃ優秀!というわけではないですが、1年目にしては上出来です。

 

ストイックながら、選手と密なコミュニケーションをとって信頼されている監督ですので今後もバレーボール女子日本代表を更なる高みに導いていくでしょう。

スポンサーリンク


中田久美監督の若い頃が美人!写真集を出すほど!

そんな中田久美さんですが、実は若い頃とっても美人だったんです!

今でも変わらず美しい中田久美さんですが、若い頃は一体どんな女性だったのか気になりますね~。

 

中田久美さんといえば高身長でスラっと体型とその美貌で高校時代からとても注目されていましたが、引退後は世間が放っておくわけもなく自然と声がかかってモデルとして活動していた時期もありました。

自身も引退してからはモデルを目指していたこともあったそうなので、納得の結果ですね。

 

若い頃の画像を見ましたが、すごく綺麗でしたよ。

まるでお人形のようでした。

今より茶色っぽいロングのサラサラな髪の毛に、つぶらな瞳、白い肌。

女優っぽさもありました。

 

なんとモデルになってからはセミヌード写真集も出しています。

クールビューティーな女性という印象で、軽い気持ちで始めたはずのモデル業も5日間で5kgの減量をするなど驚きのストイックさでこなします。

ただ、モデル業は身体に負担が大きくやはり健康面で心配が出てきますよね。

それは自分らしくない!と気づいたのか、モデルとしての活動に終止符を打ったといわれています。

 

自分らしさを追いかけるために華やかなモデルの世界を引退するという芯のある姿も素敵ですね。

中田久美監督の髪型&髪色はヅラ?写真集(若い頃・現役時代)が過激!の記事はこちら

中田久美の年収!現役時代・モデル時代は?

若い頃にはまさかのモデル活動をして写真集まで出してしまったイケイケな中田久美さんですが、年収っていくらだったのでしょうか?

現役時代やモデル時代、また最近の中田久美さんの年収情報を追ってみましょう。

 

ネット上では現在中田久美さんは1000万円以上の年収をもらっているということですが、それに関しては後ほど詳しく確認します。

それを踏まえたうえで、現役時代やモデル時代の年収を推測すると…

今より若干少ないものの、バレーの成績や写真集の注目度から普通の会社勤務の女性よりは多くもらっていたのでは?と思います。

 

ただ、バレー業界は年俸がスポーツ選手の中でも寂しいといわれています。

そのため、他の競技の選手と比べると少し劣るのかもしれませんね。

中には三年間で芽が出ない場合は戦力外通告されるなんて仕組みもあるそうなので…

相当厳しい世界なのでしょう。

 

中田久美監督の現在の年収は?

さきほど中田久美さんの年収の話題に触れましたが、一体中田久美さんは現在どれくらいの年収をもらっているのでしょう。

監督となるといやらしい話ですが、すごく稼いでいる印象ですよね。

 

ネットでは中田久美さんは具体的に1500万円程度の年収だといわれています。

年収1000万円を達成するってなかなかできることではないと思いますので、やはり一般的にみたらかなり稼いでいるほうですよね。

更に中田久美さんはテレビ出演などもしているので、それらを踏まえるともうちょっと年収があっても不思議ではないという意見もあります。

そうすると2000万円はもらっているのではないでしょうか…

現在チームも順調に波に乗っていますし、今後もっと昇給することも見込めます。

中田久美さんの今後の年収の変化に注目したいところですね。

中田久美監督が喋らない姿がかっこいいと高評価!監督としての評価は?の記事はこちら

スポンサーリンク


中田久美監督の年収は少ない?世界の代表監督の年俸は?

現在1500万円~2000万の年収を稼いでいるといわれている中田久美さんですが、世界の代表監督と比べるとどうなのでしょうか?

一般的な日本の女性と比較すると、かなり稼いでいると思われる中田久美さんですが、バレーボール選手の平均年収は640万円程度。

やはり中田久美さんはバレー業界ではかなり稼いでいることになります。

 

しかし世界的に活躍するサッカーのジョゼップ・グアルディオラ監督の年俸は日本円にして約242000万円といわれています。

億超えですよ?!

ちょっと想像できないですね…

次いで同じくサッカーで年俸2位のジョゼ・モウリーニョ監督でも日本円で14億円2300万円らしいのでやはりバレー界は他のスポーツ監督と比べても寂しい年俸なんですね。

 

ただ他のスポーツ界が異例の金額であるため、少なく感じてしまうだけで決して中田久美さんの年収が少ないというわけではありません。

今後の活躍に期待したいですね、

 

中田久美プロフィール

最後に、中田久美さんのプロフィールです。

引用 https://number.bunshun.jp

名前:中田久美(なかだ くみ)

生年月日:196593

高校:NHK学園高校

出身地:東京都練馬区

身長:176cm

体重:62kg

血液型:A型

役職:監督

 

中田久美監督の年収!現役や写真集時と現在の年収もかなりもらってる?まとめ

今回はバレーボール日本女子代表の監督、中田久美さんに関する話題でした。

いかがでしたか?

中田久美さんってすごくストイックな方なんですね。

バレーボールを始めたのはそこまで早くなかったのにその後すぐ才能を開花させたところみるとスポーツのために生まれた女性といっても過言ではないでしょう。

今後も女子バレー界のカリスマもしくはレジェンドであってほしいですね。

長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

スポンサーリンク