平野歩夢スケボー実力レベル!ブランドはどこでオリンピックを目指す?

スポンサーリンク

平野歩夢さんのスケボーの実力やブランドを見ていきましょう!

スノボーはオリンピック出場するレベルなのでスケボーのレベルも気になります。

オリンピックも注目されてますが平野歩夢さんが小学4年でスポンサー契約したブランドにはどんな商品があるブランドなのか要チェック!


平野歩夢のスケボーの実力やレベルは?

平野歩夢さんのスケボーの実力を見ていきましょう。

スノボーの選手として有名な選手ですが、スケボーもプロとして活動しています。

様々な大会に出場していて、2020年の東京オリンピックに出場する可能性がある、将来が楽しみな選手です。

平野歩夢さんがスケボーをしている大会の動画など見てみると素人目線でも凄さがわかります。

富山県NIXSスポーツアカデミーで行われたイベント動画

こちらの動画は中学生の頃に富山県NIXSスポーツアカデミーで行われたイベントのものなのですが、中学生ながらかなりの実力だと思われます。

ここまでスイスイ乗れたら気持ちいでしょうね^^僕はスケボーに乗ったことがないのでどんなものなのかわかりませんが、一度乗ってみたいな〜と言う気持ちもあります。

もちろんヘルメットとサポーターをつけてですが^^;

平野歩夢のスノーボードの実力!大会動画や成績は?

続いて、平野歩夢さんのスノーボードの実力を見ていきましょう。

やはりスノボーの動画はスケボーの動画よりもたくさん見つかりますね。

こちらの動画は平野歩夢さんがX Gamesという大会に出場した時のものなのですが、かなりのレベルですよね。

やはりスノボーみたいに飛んでクルクル回るようなスポーツは平野歩夢さんのようんに小柄だと有利なんですかね。

動画の最後に平野歩夢さんがスポンサー契約している「BURTON」のボードを持っている人が大喜びしてましたね^^

平野歩夢さんは契約しているブランド主催の大会「Burton European Open」や先ほどの動画の「Winter X Games」などで様々な成績を残しています。

2014年のソチオリンピックと2018年の平昌オリンピックでは2位になっています。

スポンサーリンク

平野歩夢はスケボーがスノーボードの原点だった?

平野歩夢さんはスノボーの選手として知られていますが、実は元々はスケボーが原点だったようです。父親がスケボーができる施設「スケートパーク」を運営されていて、そこでお兄さんの平野英樹さんが先に滑り始めたみたいです。

兄の姿を見て平野歩夢さんはスケボーとスノボーを始め、兄弟全員がスノーボードの選手として活躍しています。若い頃から兄弟一緒にスケボーとスノボーをしていたようで、平野歩夢さんは昔から上手だったみたいです。

昔の動画を見ると若さが子供だな〜という印象がありますが、やっぱり上手かったんだな〜と感心します。

昔も現在もスケボーやスノボーで活躍している平野歩夢さんはスケボーで2020年の東京オリンピックを目指してますね。

平野歩夢がスケボーで東京オリンピックを目指す?!

平野歩夢さんはスケボーで2020年の東京オリンピックを目指しているようです。ということは、もしスケボーで東京オリンピックに出場したら二刀流になりますね^^

スノボーでもスケボーでもオリンピックに出場したらすごいことですよね。2つの種目でオリンピック出場はかなりレアなケースだと思われます。

東京オリンピックが正式な種目になったことも、平野歩夢さん的にいいタイミングだったのではないでしょうか。

平野歩夢さんのインスタやツイッターの投稿を見てみると、スケボーの練習をしている動画を投稿しているので、是非チェックしてみるといいでしょう!

そんな平野歩夢さんが出場した2018年の平昌オリンピックを見ていた方はわかると思いますが、ライバルと言われているショーンホワイトも実は東京オリンピックでスケボーに出場を目指しているようなんです。

ファンからしたらこの再選は超絶激アツな展開ですが、どのような結果になるのかものすごく楽しみです。

平野歩夢がスケボーでオリンピックについてショーンホワイトは?

そこで平野歩夢さんが東京オリンピックでスケボーに出場することについてショーンホワイト選手はかなりテンションが上がっているように見えました。

ショーンホワイト選手は自身のInstagramで東京オリンピックでスケボーを目指すことを動画に撮って投稿しています。

さらにショーンホワイト選手は平野歩夢さんとのツーショット画像を投稿し、オリンピックを盛り上げたいとファンに伝えています。

日本とアメリカでショーンホワイト選手と平野歩夢さんの写真が反響があったようなので、かなり盛り上がる大会になるはずです。

ちなみに平野歩夢さんは現在20歳でショーンホワイト選手は32歳です。平野歩夢さんは今後もオリンピックに出場することはあっても、ショーンホワイト選手は年齢的にそこまで長く現役を続行することはできないと予想できますね。

なので、2020年の東京オリンピックはかなりレアな大会になると思いますので、オリンピックの中でも絶対に見たい種目の1つになるでしょう。

スポンサーリンク

平野歩夢とショーンホワイトのスケボー実力レベルの差は?

平野歩夢さんとショーンホワイト選手のスケボーの実力レベルはどのくらいの差があるのでしょうか。スノーボードは銀メダルに終わりましたが、本当に少しの差だったのでスノボはそこまで実力レベルの差はないと思われます。

スケボーのレベルはどうでしょうか。

ショーンホワイト選手は平野歩夢さんに「東京で会おう。」とメッセージを送っているので、おそらく直接対決を見ることができます。

そこで気になるのが、平野歩夢さんとショーンホワイト選手のレベルはどのくらいなのかということです。

平野歩夢さんは2019年3月16日に神奈川県の鵠沼海浜公園で開催されたスケボーの大会で3位になっています。

やはり4歳から兄の影響でスケボーとスノボーをしていて中学高校といい成績を出しています。これも父親がスケートボードパークを運営されていたこともありますし、母親のサポートが有ったからこそ、スノボーで活躍しこれからスケボーでも結果を出そうとしています。

中学高校の頃は彼女の支えもあったみたいですね。

当時フライデーされたようですが、確かな情報がなくなんとも言えませんが、現在5年近く付き合っている彼女がいるという噂があるのでフライデーされた時の彼女とまだ続いている可能性があります。

ということは、2018年の平昌オリンピックは彼女の支えもあったのかもしれません。東京オリンピックもきっとサポートするでしょうし、テレビに彼女が映るかもしれませんね^^

一方、ショーンホワイトは「SUMMER X GAMES」で2005年〜2011年の間で金メダルを2つ、銀メダルを2つ、銅メダルを1つ獲得しています。

やはり平野歩夢さんよりもショーンホワイト選手の方がスケボーの経験があります。2005年というとショーンホワイト選手が18歳くらいなので、若い頃からすでにスケボーで成績を残していることになります。

若手の平野歩夢さんと経験と実力があるショーンホワイト選手が東京オリンピックで直接対決をするのが楽しみですね^^

平野歩夢のスケボーのブランドやスポンサー契約は?

平野歩夢さんは小学4年生の頃にスノボーで有名な「BURTON(バートン)」とスポンサー契約をしています。大会の動画を見ると、BURTONの板を使っていますよね。

スノボーのブランドで世界的に有名でシャツや帽子も販売しています。

しかしスケボーではまだスポンサー契約はしていないようです。なので、スケボーの板はどこのブランドだろう?と調べてみると「element(エレメント)」というブランドのフェザーライトを使っていました。

値段もそこまで高くない板だったので、平野歩夢さんを目標に頑張っている子供達が使うのにはいいのかもしれません^^

ちなみに「element(エレメント)」もシャツなどの衣類も販売しています。個人的にはかっこいいパーカーが結構あったので割と好きなブランドかもしれません。

★他にもこちらが読まれています

平野歩夢の父親&母親の職業は?実家がスケボー場で兄はスケボー選手?の記事はこちら

平野英樹インスタの彼女と結婚?平野歩夢と兄弟でオリンピック出場?の記事はこちら

引用 https://headlines.yahoo.co.jp/

平野歩夢スケボー実力レベル!ブランドはどこでオリンピックを目指す?まとめ

平野歩夢さんのスケボーの実力レベルについてまとめてみました。

個人的には東京オリンピックで平野歩夢さんとショーンホワイト選手の直接対決が早くみたいですね^^

関連記事
スポンサーリンク