松岡修造の家系図で天皇や宝塚に関わりが?資産総額が桁違いでヤバい!

あの熱血キャラの松岡修造さんの家系図に宝塚や天皇までいるって本当?!

一体、どんな家系図なのでしょうか…?

なんと、資産額も凄いようです。

今回は松岡修造さんの家系図に天皇・宝塚が存在するか?

そして松岡修造さんの資産はどれだけあるのか?などをまとめてみました。


松岡修造の家系図が凄すぎる!天皇や宝塚まで?!

「熱い男」としておなじみの松岡修造さんの家系が凄すぎる!と話題になっているようです。

松岡修造さんと言えば、熱血キャラのほかにもテニスプレイヤーとしても有名ですから何かスポーツ関係の有名人が家系に存在するのでしょうか…?

実は松岡修造さんは「超」がつくほどのおぼっちゃまなんだそうです。

ちょっと意外ですよね。

そんな松岡修造さんの奥さんは、ハーバード大卒の美人アナウンサーで、田口恵美子さんという方です。

これだけでもかなりビックリしますが、これから更に松岡修造さんの家系に驚くと思います…

というわけで、次の見出しから松岡修造さんの家系の詳細をまとめていこうと思います!

引用 https://www.nikkansports.com/entertainment/news/1800200.html

松岡修造の豪華すぎる家系(祖父編)財界の天皇と言われたあの人も…

まずは松岡修造さんの曽祖父についてまとめてみようと思います。

松岡修造さんの曽祖父は小林一三さんというかたで、阪急東宝グループの創業者のようです。

更に宝塚歌劇団の生みの親なんですよ。

それだけでも驚きなのですが小林一三さんの娘さんはサントリーの創始者である鳥井信治郎さんの息子である鳥井吉太郎さんと結婚されているみたいなんです。

すごいですね~。

そして家系図を見ても実際に「天皇」に関わる人はいませんが、何故「天皇」のワードが浮上してきたのか…

実はこれは曽祖父の小林一三さんに深い関わりがあります。

どうやら小林一三さんは地方財閥を築き上げた人のようで、「財界の天皇」と呼ばれているらしいのです。

そのため「天皇」というキーワードが浮上したのでしょう。

小林一三さんにはアツい「経営者魂」があるようですので、松岡修造さんの熱血キャラはおじいさん譲りだったのでしょうか。

というわけで、松岡修造さんの曽祖父は阪急東宝グループの創業者で「財界の天皇」であることが分かりましたね。

スポンサーリンク

松岡修造の豪華すぎる家系(親子編)宝塚にも深い関わりが?…

続いて松岡修造さんの豪華すぎる家系の「親子編」をみていきましょう。

まずお父さんから。

松岡修造さんのお父さんは、松岡功さんという方で東宝名誉会長であり、元代表取締役会長。

さらに実業家、テニスプレーヤーとしても有名です。

やはり松岡修造さんの家系にはテニス関連の人が存在するんですね!

松岡功さんはテニスのデビスカップで日本代表に選ばれるほどの名プレーヤーだったそうです。

しかし、実業家としての活動に専念したいがためにトロフィーやテニス用品などを全て処分したという過去があるようで、息子である松岡修造さんは父の松岡功さんがテニスをしていたことを知らなかったらしいんです!

つまり、父親が有名なテニスプレーヤーであることを知らずに松岡修造さんご自身もテニスの道へ進んでいたということですね。

次にお母さんについてまとめてみます。

松岡修造さんのお母さんは、元宝塚歌劇団星組男役の千波静さんという方なんです。

「宝塚」というワードはここから浮上していたんですね~。

やはり曽祖父の松岡一三さんが宝塚の創始者であるためにお父さんの功さんは、元タカラジェンヌのかたに惹かれたのかもしれませんね。

さらに、お母さんの三姉妹全員タカラジェンヌであるらしく、その中の千波薫さんの息子さんと結婚されているのですが、そのタカラジェンヌが蘭寿とむさんなんだそうです。

最近、松岡修造さんの娘である恵さんが宝塚音楽学校へ入学したことが騒がれていますが、その恵さんが宝塚を目指すきっかけとなったのが先ほどふれた蘭寿とむさんだったようです。

こんなに家系図にタカラジェンヌが存在するなんて、凄過ぎますよね!

引用 https://www.nikkansports.com/entertainment/news/1800200.html

松岡修造の豪華すぎる家系(番外編)

凄過ぎる人物が連続している松岡修造さんの家系、続いて番外編。

まず、義伯父である小林公平さんですが実は阪急電鉄元社長名誉顧問なんだそうです。

この小林公平さんは宝塚歌劇団の理事長を務めていました。

そしてさきほども少し触れたように、松岡修造さんの家系にはサントリーの創設者である鳥井信治郎さんもいるんです。

鳥井さんはどんな苦境に陥っても自身とその作品に対する確信を捨てないという「アツい男」だったようです。

松岡修造さんのアツさは曽祖父以外からも受け継がれていたんですね!

そして松岡修造さんは従妹にもまたタカラジェンヌがいます!

名前を千波ゆうさんといって、宝塚歌劇団の第76期生だったようです。

平成8年に退団しているのですが、その後は芸名を田中里衣に変えて女優として活動しているらしいですよ。

ここまで豪華な家系、まさに「華麗なる一族」ですね。

松岡修造の家計の総資産が桁違い…

さて、これだけ豪華な家系である松岡修造さんですが、資産額はどれほどなのでしょうか…?

なんと、阪急電鉄・百貨店で1兆200億円なんだそうです。

1兆ってちょっとスゴすぎますね!

さら東宝で6900億円、サントリー食品で1兆円だそうです。

ちょっと桁違いすぎて驚いてしまいますが、その他にも子会社や関連会社もあるようです。

一体どこまで浮世離れした資産額なのか…

ここまで豪華な資産がありながらも、それに甘んじることなく、自身も常に前進するアツい男である松岡修造さんはすごいですね~。

スポンサーリンク

松岡修造の「華麗すぎる一族」にネットの反応は?

松岡修造さんの家系がとても豪華であることが分かりましたが、世間はどんな反応を示しているのでしょうか?

SNS上では

「熱い男・松岡修造の家系がスゴすぎるwww完全に華麗なる一族な件」

「なにこのリアル華麗なる一族」

と松岡修造さんを取り巻く「華麗なる一族」に驚く人も多数いるようです。

その他にも・・・

「世界はともかく日本トップクラスの家系だな…」

「貴族階級だな」

と評価する人も。

確かに、日本でここまで一族全員がリッチな人ってなかなかいませんよね。

さきほどの家系を振り返れば、これだけの反応を示すのも納得です。

松岡修造ってどんな人?性格やキャラクターについて

そんな松岡修造さんですが、一体どんな人なのでしょうか?

性格やキャラクターについてちょっとまとめてみようと思います。

松岡修造さんは8歳のときに姉の影響を受けてテニスを始めます。

その後すぐに才能が開花し、小学6年生のときに全日本ジュニア2歳以下で日本代表に選ばれたのです。

その後インターハイでの優勝も経験し、アメリカへ留学して19歳でプロデビューも果たしました。

テニスプレーヤーを引退してからは、テレビにも積極的に出演するようになります。

スポーツ番組の解説やバラエティ番組などで「熱血キャラ」としておなじみですよね。

そうした松岡修造さんの熱い性格のおかげで、オリコンの「好きなスポーツキャスター・コメンテーターランキング」では2008年・2009年と二年間連続で1位に輝いています。

他にも「晴れ男」としても知られているようで、松岡修造さんが海外へ行くと晴れるかわりに日本の天候が不安定になるとも言われているみたいです。

松岡修造プロフィール

松岡修造さんのプロフィールをみてみましょう。

引用 http://www.shuzo.co.jp/

名前:松岡修造(まつおか しゅうぞう)

出身地:東京都

生年月日:1967年11月6日

年齢:51歳

身長:188cm

体重:85kg

元男子プロテニス選手であり、スポーツキャスターやスポーツ解説者、日本テニス協会理事強化本部副部長として活動しています。

高校は一度慶応義塾高等学校へ進学しましたが自主退学してテニスの強い高校へ転入し、テニスに打ち込むようになったみたいです。

⇒松岡修造の娘は宝塚?名前&芸名や画像・身長・高校について徹底調査!の記事はこちら

松岡修造の家系図で天皇や宝塚にも関りが?資産総額が桁違いでヤバい!まとめ

今回は松岡修造さんの家系についてまとめてみました。

いかがでいたか?

「天皇」というワードは財界の天皇から来ていたんですね~。

まさに華麗なる一族!

松岡修造さんにはこれからもアツいキャラで周囲を元気づけてほしいですよね。

関連記事
error: Content is protected !!