林家三平の子供達!名前を公募で炎上騒ぎ&何人で年齢や幼稚園はどこ?

スポンサーリンク

林家三平と国分佐智子の子供達の名前が炎上したって本当?

また子供達の画像はあるのでしょうか?

今回は林家三平とその子供達に関するエピソードをお届けします。

国分佐智子との間の子供達の名前が炎上したのは事実?画像はあるの?といった気になる話題を調べてご紹介します。

スポンサーリンク


林家三平の子供達!何人で性別や年齢は?

今回お届けするのは林家三平さんとその嫁・国分佐智子さんの子供達に関する話題です。

林家三平さんといえば、2016年に笑点のメンバーとなり”自虐キャラ”、”いじられキャラ”として知られていますが、プライベートでは元ワンギャルで女優の国分佐智子さんと結婚されています。

国分佐智子さんって本当に綺麗ですよね~。

「水戸黄門」での共演がきっかけで急接近しスピード婚に至ったという林家三平さんと国分佐智子さんですが、ここで気になるのは子供がいるの?ということですよね。

 

お二人の子供ってことはさぞ明るくてかわいらしい子供なんだろうな…と思いますが、実際のところはどうなんでしょうか。

気になって国分佐智子さんと林家三平さんの子供について情報を探してみると、第一子が20161124日に誕生していることが明らかになっていました。

子供が誕生するまで国分佐智子さんは姑であり林家三平さんを溺愛する海老名香葉子さんに「赤ちゃんはまだ?」みたいにいわれていたみたいですし、かなりプレッシャーになってつらかったこともあると思います。

国分佐智子さんを傷つけていることに気付いて海老名香葉子さんはこの発言をしなくなったそうですが、そう思うとお子さんが誕生して喜んだのは国分佐智子さんと林家三平さんだけではなかったというのが分かりますね。

 

生年月日から、20199月現在お子さんんは2歳ということが分かります。

11月で3歳になるんですね。

性別は男の子らしく、可愛い盛りの息子さんですがなんという名前なのか気になります。

 

林家三平の子供の名前は柊乃助に決定!

2016年に待望の第一子を出産した国分佐智子さんですが、子供の名前はなんというのでしょう。

林家泰平さんの明るさと国分佐智子さんの美貌を受け継いで美男子に育つであろう息子さん…

名前が知りたいものです。

 

実は息子さんの名前は林家三平さんが出演した「笑点」で発表されていて

柊乃助(しゅうのすけ)くん

というそうです。

かっこいい名前ですね!

 

笑点内で林家三平さんは

「私事ですが、長男が誕生しました。名前は柊乃助と命名しました」

と筆で名前が書かれた紙を手に発表しました。

柊乃助くんの誕生した11月、東京では珍しい雪が降っていたらしく「柊」という文字にピンときたと語っています。

そこから林家三平さんの本名である「海老名泰助」の「助」の字をとって柊乃助くんという名前になったそうです。

 

なんとも味わい深い名前の由来ですよね。

しかし、この「柊」という文字にピンときたのにはある背景があるらしく…

一体どんなきっかけで柊という文字を名前に入れたのでしょう?

スポンサーリンク

林家三平が子供の名前を公募で炎上騒ぎ?

待望の第一子である息子の名前を「柊乃助」と命名した林家三平さんですが、息子さんの名前を決めるにあたって「ある試み」をしていたそうです。

なんでも、名前にある「柊」という文字のヒントもそこから拝借したものだとか…

 

気になって林家三平さんの子供について調べると、なんと名前を公募していたという事実がありました。

子供の名前を公募?!

にわかには信じがたい話ですが、本当のようです。

というのも、柊乃助くんが誕生する日を控えた笑点で子供の名前を公募する旨の発表をしていたそうです。

なかなか珍しい事例ですね…

当然かもしれませんがこれには結構世間でもバッシングが飛び交い、炎上騒ぎになったらしいですよ。

世間のみなさんから公募した名前の中に「柊」という文字があり、ここで林家三平さんはピンときたそうです。

自分で思いついたわけではないようですが、確かに柊という字は美しい漢字です。

色々と驚きの展開ですが、無事息子さんの名前が決まってよかったな~とは思います。

林家三平がつまらなすぎる?林家三平の嫁さん国分佐智子が美人すぎ!の記事はこちら

林家三平と国分佐智子が名前を公募した理由とは?

まさかの笑点内で息子の名前を公募して命名したというエピソードを持っている林家三平さんですが、そんなエキセントリックな行動を何故起こしてしまったのか…

きっと理由があるはずですよね。

 

どうして林家三平さんと国分佐智子さん夫妻が子供の名前を公募したのかというと、きちんと理由があるみたいです。

いわく

「将来息子に『笑点でつけていただいた』と言えるように父として努力してまいりたい」

とのことでした。

たしかに、歴史があり国民に愛されている笑点で名前をつけられたなんて誇らしいことですもんね。

笑点をとして名前をつけることでたくさんの人に愛されるよう、親としての思いやりが込められているのでしょう。

林家三平さんは本名の「海老名泰助」から「泰」の漢字を使いたかったそうですが字面が難しいことから悩んでしまったそうです。

由緒正しい伝統ある家では、夫婦が子供の名前をつけたりしないみたいですし、目上の人及び日ごろお世話になっている方から名前を授かることはおかしいことではないといいます。

たしかに、一般家庭の場合名前を公募していたら「何をしているんだ…」となりますが、こうしたバックグラウンドがあると納得してしまいますね。

 

兎にも角にも、無事お子さんも成長しているみたいですし、林家三平さん・国分佐智子さんよかったですね。

父・林家三平さんの望み通り柊乃助くんはこれからどんどん有名な子供になるのかもしれません!

 

林家三平と国分佐智子と子供の家族写真(画像)は?

続いて確認していきたいのは国分佐智子さんと林家泰平さんの間の子供・柊乃助くんとの家族写真についてです。

待望の第一子で、しかも男の子であった柊乃助くん…さぞ可愛らしいのでしょうね。

 

家族写真をリサーチしてみると、出てきましたよ!

バイクに乗った柊乃助くん、とっても可愛らしいです!

引用 https://www.asahi.com

目元は林家三平さんに似ているかんじですね。

柊乃助くんの笑顔もそうですが、息子さんを囲んでいる国分佐智子さん・林家三平さん夫婦の笑顔がとっても明るくいい顔をしているんです。

本当に息子さんを大切にしているんですね。

 

今後も林家三平さんと国分佐智子さん、息子の柊乃助くんの家族写真が公開されるのが楽しみです。

スポンサーリンク

林家三平の子供は保育園か幼稚園に通ってる?

20199月現在2歳でもうすぐ3歳になる柊乃助くんですが、保育園か幼稚園には通っているのか…

気になるとことですよね。

 

早いところは2歳で入れますし、そう考えると年齢的に保育園か幼稚園に通っていて不思議ではないと思います。

気になったのでリサーチしてみましたが…

残念ながらこの辺の情報はありませんでした。

芸能人同士の子供となると、やはり有名どころの園に通わせているのでしょうか?

色々と想像が膨らみますね。

 

林家三平さんは英語が堪能ですし、国分佐智子さんは帰国子女という経歴の持ち主。

今後柊乃助くんにも英語教育をしていくかもしれませんね。

いつまでも明るく仲のいい3人家族でいてほしいです。

 

林家三平プロフィール

最後に、林家三平さんのプロフィールです。

引用 https://www.asahi.com

名前:林家三平(はやしや さんぺい)

本名:海老名泰助(えびな たいすけ)

生年月日:19701211

血液型:A型

身長:166cm

出身地:東京都台東区

ジャンル:落語家

所属事務所:ねぎし事務所

 

林家三平の子供達!名前を公募で炎上騒ぎ&何人で年齢や幼稚園はどこ?まとめ

今回は林家三平さんと国分佐智子さんの子供達についての話題をお届けしました。

いかがでしたか?

公募で名前を募集するというあまりにも驚きの行動を起こした国分佐智子さん・林家三平さん夫妻ですが、そんな背景があったんですね~。

これからどんどん大きくなるであろう柊乃助くんを夫婦共々見守っていってほしいです。

可愛い我が子のためにも、林家三平さんには笑点でどんどん活躍してほしいですよね!

長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事
スポンサーリンク