芸能・エンタメ

かじがや卓哉wikipedia!大学や結婚した嫁と子供は何人?

スポンサーリンク

iphone芸人かじがや卓哉さんのwikipedia風プロフィールってどんなの?

大学結婚して嫁・子供がいるという噂、税理士になったという話は本当なの?

今回はiphone芸人かじがや卓哉さんに関するお話をします!

Wikipedia風情報や大学、嫁・子供がいる?税理士だった?という気になる噂を、お届けします!

スポンサーリンク

かじがや卓哉wikipedia風情報

今回はかじがや卓哉さんについての話題をお届けします^^

みなさんはかじがや卓哉さんをご存知ですか?!

以前「さんま御殿」に出演して一躍有名になった家電芸人です!

家電芸人ってすごいですね笑

そんなジャンルがあるんだ!ってビックリしちゃいました@_@

他にも色々なバラエティ番組に出演していたみたいですね♪

 

そんなかじがや卓哉さんですが…

そもそもどんな方なのでしょうか?!

名前は聞いたことあるけど何歳でどこ出身なの?!基本的な情報が分からない!という方も多いと思います^^;

そこで、ここでは家電芸人かじがや卓哉さんのwikipedia風情報をご紹介しようと思います☆

かじがや卓哉さんは、iPhoneを愛しすぎているということでメディアにたまに出演しているみたいです!


「普段私たちが何気なく使っているiPhoneにもこんな機能があったんだ~!」とあっと驚くことを色々と教えてくれます☆

このエピソードを聞いて、iPhoneに馴染みのないご年配の方々にとってはとても有難い存在だろうなぁと思いました♪

iPhone講座を開いた日なんかにはものすごい数のお客さんが入りそうじゃないですか?!笑

 

かじがや卓哉さんの基本的な情報が分かったところで…

みなさん、かじがや卓哉さんの普段の生活が気になりませんか?!

次の見出しから、かじがや卓哉さんのプライベートな色々な情報をお届けします♪

結婚の噂や税理士の真相など…

今回、かじがや卓哉さんについて詳しくなりましょう><

wiki風情報 結婚していた?!嫁や子供は何人?

続いて、かじがや卓哉さんのプライベートな話題に移りましょう☆

最近注目を集めているかじがや卓哉さんですが、なんと結婚していた!?という噂があります…

これ、本当なんでしょうかね?!

 

気になって調べたところ、かじがや卓哉さんは実際に結婚しているみたいです><

かじがやさんイケメンですし、年齢的にも可能性は高いかな~と思っていましたが、やはり事実なんですね!

 

2017年に結婚して、2018年5月にはお子さんも誕生しています♪

かじがや卓哉さんもプライベートではお父さんなんですね~^^

お子さんの性別は女の子みたいです☆

かじがや卓哉さんの子供ってことは顔が整ってて美女なんだろうな~なんて想像しちゃいました♪

嫁に関する情報は残念ながら見当たらなかったのですが、このことから一般女性と結婚した可能性が高そうじゃないですか?!

 

イケメンなかじがや卓哉さんの奥さんってことはきっと美人な方なんでしょう♪

家電に詳しい旦那さって奥さんからしたらとても頼もしいでしょうね^^

奥さん、かじがや卓哉さん、末永くお幸せに♪

スポンサーリンク

wiki風情報 大学へ行かずに税理士に?

そんなかじがや卓哉さん、さきほども触れたように税理士の資格をもっているみたいですね!

めちゃくちゃすごいですよね…^^;

 

かじがや卓哉さんは、高校を卒業してから大学に進学せずに税理士の資格を取得したといいます!

高卒の場合は日商簿記検定1級か全経簿記上級に合格することが必須になってくるのですが、かじがや卓哉さんはそもそも偏差値60超えの高校に通っていたらしいので、在学中に検定に合格しているのかもしれませんね♪

 

かじがやさんが税理士に魅力を感じたのはその年収!

年収3000万円という一文に惹かれ、大学に進学はせずに税理士の試験に向けて7年も勉強を続けたといいます☆

かじがや卓哉さんって、自分の興味を抱いたことに情熱をかなり注ぐタイプなんですね!

 

そして25歳のときに税理士試験に合格したそうです^^

 

ちなみに、一生懸命資格を取得しましたが、大学に行かなかったことでそれを分かち合う友達がいなくて寂しい思いをしたんだとか(泣)

でも7年も勉強を続けるのは本当に尊いことですよね…

税理士の試験は11科目あり、そのうち5科目で一定数以上の点数をとらなければ合格できないそうです。

科目数はとても多いので1年に1科目ずつ受験していく人も多いらしいですよ☆

 

かじがや卓哉さん、よく頑張りました!

 

かじがや卓哉 iphone芸人でアメトークに出演!

かじがや卓哉さんを見ていると筋肉が盛り上がっていて胸板が厚い…

鍛えているんじゃないの?!と気になる方がおおいみたいですね☆

 

実はかじがや卓哉さんはかなりの猫背だったらしく、それを治すために猫背矯正Tシャツを買ったといいます!

収録は欠かさずそのTシャツを着ているということです^^

 

そんなかじがや卓哉さん、3月21日にはiphone芸人としてアメトークに出演したそうですよ!

その際にかじがやさんの猫背が矯正されているか気になってチェックした方も多かったみたいです^^

 

アメトークに芸人として出演するなんて、もうブレイクしているも同然じゃないですか!

今後もまた出演してほしいなと思います♪

スポンサーリンク

iphone芸人のルーツは?

さきほどはかじがや卓哉さんの嫁と子供に関するお話をしましたね☆

年齢的にもしや…と思いましたがやっぱり結婚していたんですね~!

今後奥さんがテレビに出ることもありえるのでしょうか!?

ちょっと期待しちゃいますね♪

 

さて、ここではかじがや卓哉さんのiphone芸人のルーツをお届けします!

現在iphone芸人として活躍していますがそもそもなぜこの世界を選んだのでしょうか?!

 

かじがや卓哉さんは以前家電量販店の店員を10年もつとめていたといいます!

すごいですね…!

どれだけ家電に対する愛が深いんだ?!と驚いてしまいました@_@

ですがイメージ通りですよね^^

しかも驚くべきことに現在もアルバイトをしているらしいですよ!笑

こんな忙しくていつ働いているの…ってめちゃくちゃ気になっちゃいます^^;;

 

Iphone歴は3Gの頃からで、iphone6購入時にはApple Storeで銀材に10日間並んだこともあるんだとか!

10日間?!笑

規模が違いますね…

よく予約待ちの人がテレビでインタビューを受けてますが、絶対かじがやさんもこれ受けてると思います笑

雑誌の特集ページなんかにもかじがや卓哉さんの記事が掲載されることもあるそうです!

これはかじがや卓哉さんの存在が徐々に世の中に認められているってことですよね^^

iphone芸人ってピンポイントな存在はなかなかいないので、今後重宝されるんじゃないでしょうか?!

これからもiphone愛を大事にしていってほしいですよね♪

 

ちなみにかじがや卓哉さんは「よしもとiPhone同好会」なんて会の代表を務めているらしいです><

よしもとにまで広めてしまうなんて、本気でiPhoneが好きなんですね…

iPhoneを通して様々な友達が増えそうで楽しそうですよね^^

かじがや卓哉さんってコミュ力もたかいんだ~って尊敬しちゃいました☆

 

これだけiphoneの道を極めているかじがや卓哉さんですが、そもそもiphoen芸人になったのは友達を作りたかったからだそうです…!

税理士資格取得当時1人だっただから当然ですよね^^;

iPhone解説本を毎年出版?!印税が凄そうw

最後に、かじがや卓哉さんの本にまつわるお話をします!

実はかじがや卓哉さん2016年12月から一年に一冊のペースでiPhoneの本を出しているんだとか♪

2017年12月には第二弾となる著書「iPhone芸人かじがや卓哉のスゴいiPhone 超絶便利なテクニック123」というタイトルの本を発売しています☆

この著書の中では

・既読をつけずにLINEを見る方法

・すばやく充電するテクニック

・画面をとんでもなく拡大するワザ

などが紹介されているみたいですよ♪

 

吸収できたら便利な知識ばかりですよね^^

ご存知の通り、iPhoneは毎年新規モデルを発売されていますよね。

それに合わせて、かじがや卓哉さんも解説本を出版しているんだとか。

なんとも羨ましいビジネスです!笑

かじがや卓哉wiki風プロフィール

名前:かじがや卓哉

生年月日:1982年10月08日

年齢:37歳(2019年12月現在)

出身:神奈川県伊勢原市

血液型:O型

職業:芸人、家電量販店でアルバイト中

学歴:横浜市立横浜商業高等学校

資格:税理士

 

かじがや卓哉さん、まだ30代だったんですね☆

そして出身地も神奈川県ということが判明しました♪

税理士の資格をもっているってすごいですね~!

なかなか取ろうと思って取れる資格ではありません!><

 

かじがや卓哉wikipedia!大学や結婚した嫁と子供は何人?まとめ

今回はかじがや卓哉さんに関する話題をお届けしました☆

いかがだったでしょうか?!

かじがやさん、大人気ですね!

今後もiphone愛を極めてどんどん活躍してほしいです^^

長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました!

関連記事
スポンサーリンク

引用 https://www.instagram.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました