宮川大輔イッテQインスタの服&やらせ疑惑…名言や動画・曲も調査!

宮川大輔さんのインスタグラムでの服や名言、曲&動画が話題になっているようです。

イッテQのやらせ疑惑もありましたが、果たして…?

今回は宮川大輔さんのインスタグラムで公開されてる服や注目されている名言、曲と動画、イッテQのやらせ疑惑などについてまとめました。


世界の果てまでイッテQってどんな番組?

最近やらせ疑惑などで何かと話題の「世界の果てまでイッテQ」ですが、一体どんな番組なんでしょうか?

「世界の果てまでイッテQ」とは・・・

2007年から日テレで放送されている「探検バラエティ」です。

引用 http://www.ntv.co.jp/q/

通称は「イッテQ」なのですが正式名称は

「謎とき冒険バラエティー世界の果てまでイッテQ」なんだそうです。

「イッテQ」にこんな長い正式名称があるなんて初耳です!

現在は日曜日の午後8時から放送されていますが、以前は2005~2006年に放送されていた「クイズ発見バラエティーイッテQ」と言う深夜番組だったみたいですね。

その後2006年に番組改変がありスペシャル番組として放送された際に好評だったため、ゴールデン枠でのレギュラー番組となったんだとか。

ウッチャンナンチャンの内村光良さんが司会を務め、レギュラーの一人に今回話題になっている宮川大輔さんがいます。

準レギュラーには出川哲郎さんや河北麻友子さん、いとうあさこさん、鈴木奈々さんなど人気芸能人が勢ぞろいしています。

レギュラーによる体当たりをする姿に、視聴者から多くの声援や共感が殺到し今や名バラエティー番組となっているんです。

またこの番組でデビューしてレギュラーとして活躍し、大ブレイクしたお笑い芸人・イモトアヤコさんがいることも記憶に新しい方が多いと思います。

宮川大輔イッテQやらせ疑惑とは…

さて、そんな人気番組としての地位を確立した「イッテQ」ですが「やらせ疑惑」が浮上しているようですが、一体どういうことでしょうか?

その「やらせ疑惑」の原因となっているのが2007年3月からスタートした「世界で一番盛り上がるのは何祭り?」というコーナーのようです。

引用 https://www.instagram.com/miyagawadai/?hl=ja

このコーナーは宮川大輔さんが世界各国のお祭りに参加するという内容ですが、宮川大輔さんがとても楽しんでお祭りに参加していることから絶大な人気を博していたんです。

なんと、その人気コーナーが現在「やらせ」だと言われています。

週刊文春がこのコーナーを「でっち上げ」だと報じたことでテレビ番組などでも取り上げられていたのを見たことがある人は多いと思います。

文春「イッテQ」内で5月に放送されたラオスでの「橋祭り」という泥水の上の細い橋を自転車で渡る・・・というなんとも珍しいお祭りが3週間に及ぶ現地取材から「やらせ」だと指摘したようです。

視聴者はそれを見てとても楽しんでいたようですし、結果的に日テレ側も「橋祭り」に関しては謝罪し、全面的なやらせを否定しているようなので、そこまで騒がなくてもいいような気はしますが…

確かに実際に存在しないものを「あるもの」として扱っていることは問題なのかもしれませんね。

これに対して同コーナーに出演していた宮川大輔さんは「知らなかった」と答えているようなので、その「でっち上げ」自体が問題視されているためタレントには問題はないと言われています。

スポンサーリンク

宮川大輔イッテQやらせ疑惑に内村や出川は?

やらせ疑惑が騒がれている「イッテQ」ですが、その件に対する準レギュラーである出川哲郎さんや司会をつとめる内村光良さんの反応が話題を呼んでいます。

出川哲郎さんに至っては「神対応」と報じられていますが、どんな対応をしたのでしょうか。

引用 http://www.ntv.co.jp/q/

出川哲郎さんは都内で自身が出演している「ニチガス新CM」の会見に出席して「イッテQ」のやらせ問題について報道陣に質問されました。

出川哲郎さんはその質問に「僕はリアルで…班が違うので」とコメントし、イベント関係者がそこで幕引きをしました。

その際カーテンの向こう側から出川哲郎さんの「班が違う(で終わる)のも嫌だな」と言うつぶやきが聞こえ、退場したはずの出川哲郎さんはふたたび登場しました。

再登場した出川さんは、「面白いものをとにかく作ってくって気持ちで頑張っている」と番組に対する思いを語りました。

こうした堂々とした対応が「神対応」と言われているみたいですね。

また司会の内村光良さんはやらせ疑惑後初めてのスタジオ収録で「申し訳ありません」と謝罪をしたようです。

こうした誠意を見せる出演者が作り上げた番組だからこそ人気が出るのかもしれませんね。

宮川大輔のインスタに熱い声援が殺到?!

何かと騒がれている宮川大輔さんですが、インスタグラム内では宮川大輔さんに対する熱い声援が後を絶たないようです。

宮川さん自身は疑惑に加担しているわけではないので、インスタ内には彼を慰める内容のコメントが殺到しているみたいなんです。

「宮川さん頑張れ!応援してますよ」

「負けないでください。堂々としていて下さい」

とファンから彼を応援するコメントが最新のインスタグラムに投稿されています。

励ましの声のほかにも、「やらせでもいいじゃんって感じです」と言った報道の真偽は関係ないと言った意見や「宮川さんや村人さんたちが体張って頑張っているのは事実です」などのねぎらいの声も多数寄せられているみたいですよ。

スポンサーリンク

宮川大輔イッテQの服が好評!インスタ画像は?

先程は宮川大輔さんのインスタ内での声援についてまとめましたが「イッテQ」内で宮川大輔さんが着ている服も話題になっているんですよ。

やはり「イッテQ」の宮川大輔さんと言えばこの青い法被!

引用 http://www.ntv.co.jp/q/

この衣装は見ていると、お祭りに関するコーナーらしさが溢れていて晴れやかな気分になりますよね。

値段もお手頃で普通に洋服屋さんで買えるのでは?と言う意見も。

コーナー開始当初から着ていたようで番組が開始されたころは予算もなく手軽に買えるこの衣装にしたのではないかとも言われています。

宮川大輔さんのインスタグラムにも勿論この青い法被姿の写真が掲載されています!

滋賀県・近江米のPR隊長として、法被を着ている写真やお祭り企画の祭り当日に法被姿でサングラスをかける写真なども投稿されているんですよ。

ファンからはそうしたお祭りの明るい雰囲気を醸し出す写真に「仕事頑張ってください」

「大輔さんの頑張り素敵です!」などたくさんの応援コメントが寄せられています。

宮川大輔イッテQのテーマ曲は何?

「イッテQ」内で宮川大輔さんが活躍するお祭り企画で流れているテーマソングは一体何と言う曲なんでしょう?

そのテーマソングがまた高視聴率の一因になってるみたいです。

どんな曲かと言うと

Survivorが歌う「Eye of the tiger」と言う曲です。

有名な曲なので日本でも聴いたことがある人もたくさんいると思います。

「Eye of the tiger」は1982年に公開された「ロッキー3」で使用されていたのはご存知の方も多いと思いますが実は当初は違う曲が使用される予定だったみたいですよ。

Queenの歌う「Another One Bites the Dust」が使用されるはずだったようですが・・・

使用許可がとれなかったため監督・脚本をつとめりシルヴェスター・スタローンからオファーを受け書き下ろされた「Eye of the tiger」が使用されることになったんだとか。

そんな名曲がお祭り企画で使用されているのですから「イッテQ」が人気も出るはずですよね~。

宮川大輔のイッテQ名言が泣ける!

どうやら宮川大輔さんはイッテQ内で名言をたくさん残しているらしいんです。

ちょっと見てみましょうか。

「自分で できるっ!できるっ!って思いながら最後まで繰り返して 最終的にはやるしかないっ!楽しもうっ!って思って乗り切りました」

と言った前向きな発言に感動する人がたくさんいるみたいですね。

その他にも、

「やるしかない!ここで死んだら俺はその程度の芸人っちゅうことや!」

「今の宮川大輔を作ってくれた番組に恩返しする意味でも、常に芸人としての牙はといでおきたいなと思いますね」

などと、自信を奮い立たせる内容や周りに感謝する内容のものなど様々な名言を残しています。

宮川大輔さんは本当に体当たりでこの番組に挑んでいたんですね!

宮川大輔プロフィール

宮川大輔さんのプロフィールをまとめていこうと思います。

引用 https://www.instagram.com/miyagawadai/?hl=ja

名前:宮川大輔(みやがわ だいすけ)

生年月日:1972年9月16日

身長:172cm

血液型:B型

1990年、高校3年生のときにNSC大阪校に入学し1991年には同期の星田英利さん(ほっしゃん)とチュパチャプスを結成します。

その後様々な活動をしながら2000年には宮本亜門さんが演出をつとめる舞台

「BOYS TIME」のオーディションに合格して役者としても活動するようになりましたが2001年には芸人の仕事に復帰しました。

宮川大輔イッテQインスタの服&やらせ疑惑…名言や動画・曲も調査!まとめ

今回は人気番組「イッテQ」で活動する宮川大輔さんや「イッテQ」のやらせ疑惑についてまとめました。

やらせ疑惑もありましたがこうして出演者の疑惑に対する対応を見ていると「イッテQ」が人気がある理由も分かりますよね。

宮川大輔さんも今回の騒動に負けず活躍していってほしいです。

関連記事
error: Content is protected !!